私の日々日常の出来事を書こうかなぁ~ なんて(^-^;アハハ.... 果たして私の幸せが掴めるかどうか・・・

十五夜
今日は旧暦の8月15日
世間では十五夜さんと言い、この日に見える月は一年中で最も明るくて美しいとされ、とくに「中秋(ちゅうしゅう)の名月」と呼ばれています。
しかしこの雨じゃ見るに見えないですね。
そそ 十五夜って別名「芋名月」とも呼ばれているの知っています?
これわぁ~昔の日本人の主食が米でなく里芋を主食としていた頃に、里芋が収穫される時期がちょうど旧暦の8月(中秋)だった為なんですって。
だからぁ中秋の名月の夜にはお団子やススキと共に、収穫されたばかりの里芋やさつま芋が供えられていたんだなぁ~って。
で、団子の数って幾つ乗っているか知っています?
本当だと15個なんだけど私の家では3個っての覚えています。
何故か昔の家は貧乏だったんですもの・・・
今でもそうですが・・・あはは
で、この時期は決まって裕福な家に夜な夜な行くのですね。
目的は当然、団子とか他の物を盗みに行くんですよね。
盗まれた家の人はそれはお月さんが食べて行ったって思うのだけど、それが子供の行った事ですから大目に見て下さっていたのでしようね。
今ではそんな事も無いんですが・・・
20061013185756.jpg

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 春奈のトランス日記. all rights reserved.