私の日々日常の出来事を書こうかなぁ~ なんて(^-^;アハハ.... 果たして私の幸せが掴めるかどうか・・・

豪志さん望みかなった 女子制服で開邦高入学
女子生徒の制服を着用してあこがれの開邦高校に入学した下里豪志さん(左)と母親の倫子さん=7日午後、南風原町新川の県立開邦高校


2009年4月8日
女子生徒の制服を着用してあこがれの開邦高校に入学した下里豪志さん(左)と母親の倫子さん=7日午後、南風原町新川の県立開邦高校
 性同一性障害の傾向があり、自分自身を女性と認識し、女の子の服を着るなど女性として育ってきた下里豪志(たけし)さん(15)=南風原町=が7日、女子生徒の制服を着て県立開邦高校芸術科(音楽コース)に入学した。同校は制服を着たいという豪志さんの希望を尊重し「快適な学校生活を送ることを支援する」(新垣治男教頭)ために、制服の着用を認めた。グレーのプリーツスカートに、胸元にエンジ色のリボンを結んだ豪志さんは「この服を着てピアノに向かっている自分を想像し、うれしくなった」と笑顔で語った。
 県立高校を所管する県立学校教育課は女子生徒の制服着用を認める今回のような事例は「今まで聞いたことがない。初めてではないか」と話している。
 小学4年生でピアノを始めた豪志さんは、推薦入試で開邦高校への合格を決めた。中学校1年生のころ、たまたま同校音楽コースの生徒が声楽を披露する舞台を見たのをきっかけに「開邦高校に入りピアノを学びたい」と決意し、入学を目標にしていた。
 入学式に参列した母親の倫子さん(51)は「高校時代の友人関係は大人になっても続くので、一生付き合える友だちをつくってほしい。2人でも3人でも助けてくれる友だちがいれば大丈夫だよと言っている」とエールを送った。
 父親(49)は「念願の制服を着て本人も妻も笑っている姿を見ているだけで満足」と目を細めた。
 豪志さんは昨年、高円宮杯第60回全日本中学校英語弁論大会で見事1位に輝くなど英語も得意科目の一つ。受賞を受け、今年7月から8月にかけてはイギリスで語学研修を受ける。ピアノは1日3時間から4時間は練習し、できない場合は翌日の練習時間を増やす徹底ぶりだ。将来の夢は「ピアニストになること」とはにかみながもしっかりした口調で語った
スポンサーサイト

W先生
長年、mtftsの治療に取り組まれた先生が亡くなられた。

社会の理解のない時代に治療を先駆的に開始された、その医師としての信念に敬服する。

また、その積み重ねられた治療実績が、必ずしも十分な世間的評価を受けなかったのは、不当であると思う反面、在野の臨床医としての美学も感じる。

今後、さらにこれまでの技術と経験が日本の医学界に必要とされていたのに、その早すぎる死は残念である。

http://d.hatena.ne.jp/annojo/
これからって時に・・・
非常に残念です。。。


十五夜
今日は旧暦の8月15日
世間では十五夜さんと言い、この日に見える月は一年中で最も明るくて美しいとされ、とくに「中秋(ちゅうしゅう)の名月」と呼ばれています。
しかしこの雨じゃ見るに見えないですね。
そそ 十五夜って別名「芋名月」とも呼ばれているの知っています?
これわぁ~昔の日本人の主食が米でなく里芋を主食としていた頃に、里芋が収穫される時期がちょうど旧暦の8月(中秋)だった為なんですって。
だからぁ中秋の名月の夜にはお団子やススキと共に、収穫されたばかりの里芋やさつま芋が供えられていたんだなぁ~って。
で、団子の数って幾つ乗っているか知っています?
本当だと15個なんだけど私の家では3個っての覚えています。
何故か昔の家は貧乏だったんですもの・・・
今でもそうですが・・・あはは
で、この時期は決まって裕福な家に夜な夜な行くのですね。
目的は当然、団子とか他の物を盗みに行くんですよね。
盗まれた家の人はそれはお月さんが食べて行ったって思うのだけど、それが子供の行った事ですから大目に見て下さっていたのでしようね。
今ではそんな事も無いんですが・・・
20061013185756.jpg


社会保険
始めての加入です。

今までは国民でしたから家族で1枚。
今度は一人で自分の。
ちょっと嬉しい気分。
つづきを表示

差別
なんか変なんです。
先月も同じような事がありましたから管理者の人に尋ねたんです。
色々話をして理解してくださった様子なんですが今月も同じなんですね。
以前の仕事でしたら日曜だけがお休みでした。
月に4回か5回の休みでしたがこの仕事になってからは7回以上なんです。
それが嫌だからって他の仕事も進んで行ってきたのです。
同業の方は他の仕事をしなくても私より多くの日数を出ています。
これって絶対変ですよね。
なんの為に他の仕事もしてるんだか・・・
差別されているのかなぁ~・・・・・

おねえさん
何故か最近になって話す人が増えてきています。
ま~私から話し掛けてはいるのですが。
皆さん女性として対応してくださいます。
て 言うか・・・女性と思って話している様子なんです。
おねえさん、おねえさん
店の人が皆こんな感じで呼び止めるのですよねぇ~
それがですよ
近頃はノーメイクで仕事しているにも拘わらずなんです
矢張り汗でメイクしても直ぐ落ちてしまうからですが。
男性からは矢張り女性としてみている感じで話し方が分かるんです。
自分ではそんな素振さえ無いんですが・・・

初めての社会保険加入
今まではズー-ート自営業とアルバイトでしたから国民健康保険でした。
今月からは社会保険になります。
家計の負担も多少なりとも助かると思います。

そそ  9月2日には久々と蕨へ行ってみようかなぁ~・・・
こんときはまだ保険証は前のままだとおもうんだけど・・・
Copyright © 春奈のトランス日記. all rights reserved.