私の日々日常の出来事を書こうかなぁ~ なんて(^-^;アハハ.... 果たして私の幸せが掴めるかどうか・・・

サイダー

だから赤い


スポンサーサイト

意見書(診断書)
遂に意見書を頂きました。
ここまで来るのに長い月日でしたね。。。
後 セカンドドクターの判子を頂き、オペ。。。
問題はどこで行うかなんですが・・・


診断書1


診断書2


診断書3


診断書4


意見書
やっと書いて下さる事になりました(o^-^o)
この意見書をセカンドの阿部先生に送って下さると言う事です。
そして倫理委員会にかけると言っていました。
早くて2ヶ月掛かる様です。
後足りない書類とかはメールで知らせるか郵便送ると言っていました。
たぶん審査は通ると思います。
そそ
阿部先生に送る意見書はメールだそうです。
金額は3000円て言っていましたが支払いはどうするのでしょうね?
詳しく書く意見書なら10000円て言っていました。
なにはともあれこれで一安心ですo(^ヮ^)o

今は蕨のドトールにいます
何時に診察になるか全然わかりません
たぶん五時過ぎじゃないかなあ~
家に帰るのは十時過ぎかなぁ?
だから一睡しないで明日早朝三時から仕事です。(´Д`)

明日は蕨
久しぶりの埼玉です。
意見書書いてあるのかなぁ~・・・
ま 行けば分かるもんね。
書いてなけりゃ又来月行くかにゃ。。。

問題はどうして時間を潰すか。
町のお店をブラブラするかなぁあ~・・・
それともどっかで寝ているかって言っても寝る場所ないし・・・

山梨医大
約7ヶ月ぶりの医大へ行ってきました。
流石に山梨だけあって蒸し暑い場所でしたね。
去年と同じくエアコンの温度設定が高いから待合室は尚更蒸し暑い状態です。
10時からの予約でしたが何時もの如く1時間待ちかなって思っていましたが、今回は30分で呼ばれましたね。
お盆開けでしたから患者が少なかった所轄もあるかも。。。
そそ
以前にも書きましたが此処医大では名前は呼ばなく、番号で患者を呼ぶシステムなんです。
人に拠り蹴りなんですが私的には良いシステムかなって。。。
先生とは近状報告で5分位の会話でしたが、ま いいかぁ~って。。。
だってお薬頂くのが目的でしたものね。
値段は会話で410円
   薬が2850円(3か月分)
プロセキソール0.5ミリ×180錠
これって私には6か月分になります。

埼玉医大医療センターへ行ってきた
朝 富士宮の始発5時39分の電車に乗る。
冨士駅で乗り換え沼津まで
沼津より東京行きへ乗り換え
これが又めんどくさい、、、
東京には8時49分着
山の手線で池袋へ行く(ここまでの運賃が2520円)
池袋から東部東上腺で川越駅へ(川越までの運賃が450円)
川越駅からバスで埼玉医療センターへ(運賃が290円)
医療センターで原科先生とお会いして同意書へ判子を押しました。
(医療費が保険適用で850円)
センターから川越駅まで(バス運賃が290円)
川越駅から蕨まで(480円)
徒歩で蕨メンタルクリニックへ行き書類を提出してきました。
ここでやっと朝食(マック2個で200円お茶が150円)
蕨から東京まで(290円)
東京からハイウェーバスで富士宮まで(運賃が2500円)
合計8020円ですね。

始発の電車でセンターへ到着したのが10時40分ころですからなんとか間に合いました。
いつものように行きにバスでしたら間に合わなかったでしょう。
それにしても医療費がこんなにも安くて助かりました。
そそ私の前に患者さんがいたのですが一人はMTFで一人はFTMの人でした。
MTFの人は普通に見たら判らないくらいの人でしたね。
FTMの人は若くて見た感じは中性的な人でした。

同意書はコピーしたのを頂きましたがネット上には載せるかどうか迷いました。
そこで(同意書を拝見したいのですが)とメッセージを書いてくださればアドレスをお教えいたします。
Copyright © 春奈のトランス日記. all rights reserved.